C# 入門

ホーム > C# の基礎 > 非同期プログラミング

非同期プログラミング

.NET Framework 4.5 で導入された C# 5.0 からは、非同期プログラミングをコンパイラレベルでサポートしています。

具体的には async と await というキーワードが導入されて、非同期なプログラミングをサポートしてくれます。

・・・と、しれっと言いましたが、この章で順を追って説明しますのでご心配なく :)

非同期プログラミング (asynchronous programming) というもの自体は新しいものではありません。 これまでいろいろな形で利用してきた方も多いと思います。

ここでは、C# 5.0 で導入された非同期プログラミングのパターンから、基本的な利用方法等を説明します。

ホーム > C# の基礎 > 非同期プログラミング